BMSウインドアンサンブルの歴史
西暦(和暦) 特記事項
1984年
(昭和59年)
鳴門市第一中学校吹奏楽部OBで結成された「バリ・テューバアンサンブル」として4名で活動を始める。
徳島県アンサンブルコンテストに初出場する。
1985年
(昭和60年)
徳島吹奏楽団と合同で全日本吹奏楽コンクール徳島県大会に出場する。
1988年
(昭和63)
第11回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会に初出場。バリ・テューバ4重奏
1989年
(平成元年)
指揮者に元鳴門市第一中学校吹奏楽部顧問・川井素臣氏を迎え,「BMSウインドアンサンブル」として初出場する。
1991年
(平成3年)
第14回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会に出場。バリ・テューバ4重奏
1992年
(平成4年)
初めて演奏会を地元林崎小学校体育館にて開催する。
1995年
(平成7年)
現指揮者・益田郁夫を迎える。
全日本吹奏楽コンクール徳島県大会において,初めて金賞受賞
初めて友情応援(鳴門高校)をうけ,甲子園で演奏する。
1996年
(平成8年)
全日本吹奏楽コンクール徳島県大会において,初めて銅賞受賞
1998年
(平成10年)
木村吉宏氏(元大阪市音楽団団長)の指導を初めて受ける。
全日本吹奏楽コンクール徳島県大会において,金賞を受賞し,同四国支部大会に初めて出場する。
2001年
(平成13年)
第24回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会に出場。金管8重奏
2002年
(平成14年)
第25回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会に出場。金管7重奏+打楽器
組織を見直し,安芸団長を選出。団員増加作戦開始。
定期演奏会10回記念として,徳島市立文化センターで開催する。
2003年
(平成15年)
第1回四国吹奏楽フェスティバル in 香川 出演
定期演奏会に木村吉宏氏を特別指揮として迎えて開催する。
2004年
(平成16年)
定期演奏会にプロ・トランペット奏者エリック宮城氏を迎えて開催する。
「全国大会へ行こう!3年計画」開始
第52回全日本吹奏楽コンクール四国支部大会において,初めて金賞受賞
2006年
(平成18年)
第29回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会に出場。金管8重奏
第54回全日本吹奏楽コンクール(宇都宮市立文化会館)に初出場
2007年
(平成19年)
第30回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会に出場。金管8重奏(金賞)
第3回四国吹奏楽フェスティバル in 徳島 出演
第22回国民文化祭とくしま2007〜吹奏楽の祭典〜に出演
2008年
(平成20年)
第7回尼信ブラスフェスティバル 出演
第31回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会に出場。金管8重奏(銀賞)
2009年
(平成21年)
とくしまマラソンEXPO2009 出演
第57回全日本吹奏楽コンクール(名古屋国際会議場)に出場
2010年
(平成22年)
徳島県吹奏楽連盟創立70周年記念“とくしま吹奏楽フェスティバル”出演
第33回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会に出場。金管8重奏(銀賞)
2011年
(平成23年)
鳴門吹奏楽フェスティバルに出演
2012年
(平成24年)
第33回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会に出場。オーボエ3重奏(銀賞)
第20回定期演奏会に米米CLUBホーンセクション オリタノボッタ氏を迎えて開催する。
第27回国民文化祭とくしま2012〜吹奏楽の祭典〜に出演
2013年
(平成25年)
第33回全日本アンサンブルコンテスト四国支部大会に出場。金管8重奏(銀賞)
第59回全日本吹奏楽コンクール(福岡サンパレス)に出場
2014年
(平成26年)
第34回全日本アンサンブルコンテスト(倉敷市民会館)に出場。木管3重奏(銀賞)
第22回定期演奏会にトランペット奏者小曲俊之氏・指揮者として甘粕宏和氏を迎えて開催する。
2015年
(平成27年)
第63回全日本吹奏楽コンクール四国支部大会10年連続出場(金賞)
 
2016年
(平成28年)
第24回定期演奏会に作曲家・八木澤教司先生を迎え,初めてのオリジナル曲
『水上都市「ヴェネツィア」〜アドリア海の女王』を世界初演
吹奏楽フェスタ in 徳島に出演