香川県高松市の歯医者 骨を削らないインプラント ほんだ式口臭治療提携医院のまつした歯科医院  

皆さんはどのような時に歯医者へ行きますか?
歯が痛い時、穴が開いた時、詰物が取れた時、歯茎が腫れた時・・・
開院当初のまつした歯科医院の問診票を見ると
この様な主訴が多かったです。

勘違いしている方が多いのですが
歯の治療はどんなに良い修復物でも治療法でも延命治療です。
決して良くなることはありません。
悪くなるスピードを抑えてあげるのが精一杯なのです。

つまり
歯医者へ行くのは悪くなる前です。
ふと時間が空いた時、歯医者でも行ってくるかと思える方は
きっと一生、御自分の歯で食べ物を噛むことができるでしょう。
しかもその方が安く、早く、痛くなく治療は進みます。
しかし治療に終了はありません。
悪くならないように管理する必要があるからです。

自分の歯が何本あるか
ぱっと浮かんだ方は半年に一回の定期管理を
浮かばなかった方は、直ちにかかりつけの歯医者さんに予約を入れることと
三ヶ月に一回の定期管理をお奨めします。

まつした歯科へ  院長ブログへ

                  ・最近更新さぼり気味です。最新情報はFACEBOOKへチェックイン
                                  当院患者さんの友達申請をお待ちしております。







まつした歯科医院
うどん県高松市上福岡町916-4
電話:087-863-6755
✉:mdental0117@gmail.com
診療時間:9時~18時
(13時~14時半は休憩、土曜午後日曜祝日は休診です)

・マウスピース矯正
・ホワイトニング(ホワイポ参照
・口臭治療(ほんだ歯科参照)

   いつでもご相談ください