本文へスキップ


     
      大会終了の御挨拶
 
   
    第
42回中国四国リハビリテーション医学研究会

    第37回日本リハビリテーション医学会中国・四国地方会

    盛会のうちに無事終了することができました。

    参加者の皆様、ご協賛、関係者の皆様方誠にありがとうございました。

   

  2016626(日) 愛媛大学医学部重信キャンパス
                          病理解剖・臨床講義棟2階
                              791-0295 愛媛県東温市志津川

    大会長  :  渡部 昌平(JCHO宇和島病院 院長)

  
特別講演 10:501150 場所:第1会場(愛媛大学医学部創立40周年記念講堂))

       川崎医科大学リハビリテーション医学教室教授          花山 耕三 先生
        「神経筋疾患・脊髄損傷の呼吸リハビリテーション」


  特別講演 13:401440 場所:第1会場(愛媛大学医学部創立40周年記念講堂)

        愛媛大学大学院医学系研究科整形外科教授              三浦 裕正 先生
        「変形性膝関節症の診断と最新の治療戦略」


  ランチョンセミナー12:001300 場所:第1会場(愛媛大学医学部創立40周年記念講堂)
                        
                                  
座長:伊予病院院長 藤田 正明 先生

        鳥取大学医学部保健学科教授                             萩野 浩  先生
        「リスクマネジメントのための転倒・骨折予防」 

     
                             (共催メーカー 中外製薬株式会社)

  information   お知らせ

  • 2016年1月21日大会ホームページを公開しました。
  • 2016年3月14日演題募集を開始しました。
  • 2016年4月28日演題募集期間を延長しました。
  • 2016年5月12日演題募集を締め切りました。
  • 2016年6月3日日程表・プログラムを掲載しました。
  • 2016年6月26日盛会のうちに終了する事が出来ました。




大会事務局
〒798-0053
 愛媛県宇和島市賀古町2-1-37
JCHO宇和島病院

E-mail
 reha42-37@mc.pikara.ne.jp