佐々木達郎 漆 美の世界
Tatsuro Sasaki’s Art of japan






日展会員 現代工芸美術家協会評議員

漆芸家 佐々木達郎のホームページです。
漆黒の漆の美の世界をご堪能下さい。
中国の陶器が『チャイナ』と呼ばれたように、日本の漆器は『ジャパン』と称され日本を代表する工芸品として名声を博しました。
漆芸は古代から現代に至るまで、長い歴史と伝統を持ち、日本的な味わいをを持つ工芸品です


As Chinese ceramics are called "china", so Japanese lacquer ware is called "japan" Beautiful "japan" has been praised by many people across the world.
This page introduces you to the world of Tatsuro SASAKI, where the traditional Japanese art from fuseswith exquisite modern taste.



 
1992 『想う』
   
<お知らせ>


●香川県文化功労者に選出

●佐々木千嘉(達郎 次男)著 『革新の讃岐漆芸』 出版しました

第9回日展 11月4日(金)~11月27日(日)
  国立新美術館にて開催 



漆二曲屏風 『瑞兆』『晨光』 
漆二曲屏風 『瑞兆』 『晨光』 
香川県立ミュージアム所蔵






略歴

Tatsuro Sasaki Profile
展覧会作品  GalleryⅠ(日展) <NEW>
展覧会作品  GalleryⅡ(日本現代工芸美術展)
小作品(器物) GalleryⅢ-Ⅰ
小作品(漆額) GalleryⅢ-Ⅱ
展覧会情報  What's new 
制作風景
個展
展覧会
リンク集 Link
第一学習社 古典A


本サイト内のすべての画像・文章等の無断使用、引用を禁止します。
t-sasaki*m61.sanuki.ne.jpご質問、お問合せはこちらまでお願いします。 
ご面倒ですが、メールアドレスの*マークを@に変えてください。



Last updated 2022. 11. 4.