2016年7月24日の研修会「スポーツ障害について」



朝日山先生の名言 「女性の汗かきは、最高の化粧水」

代謝が上がる!
肌艶も良くなる!

 講師:朝日山 一男 先生 

 今回の講師、朝日山先生は、神奈川県から遠路はるばるお越しくださいました。
帝京大学でトレーナー活動を行われていて、部活動でスポーツをしている高校生や、
プロスポーツ選手への鍼灸による身体ケアを精力的に取り組まれています。

徳島ですと阿波踊りが盛んです。
踊りと聞くと優雅に聞こえますが、運動量を考えると立派にスポーツなんですよね…。
今回のレポートをまとめながら、踊り子さんや、鳴り物を扱われているかたに応用できそうだなと思いました。
踊り子さんは特に全身を使いますから、筋疲労がすごいです。

以下、実技内容。

足がどの程度あげられるかのテスト方法。


腕の筋疲労などへのアプローチ。


足の筋疲労などへのアプローチ。
肉離れを起こしたり、アキレス腱を傷めるかたは多いそうです。お灸も有効なんだとか。

何気ない日々の運動でも、足腰を痛めることは間々あります。
このレポートで、そんな時に、鍼は注射のように痛くない。灸は熱くない。身体が楽になるのだ、と知ってもらえる機会になれば幸いです。

初春からのおしらせ

住所・連絡先

はり・きゅう治療院 初春
〒770-0053
徳島県徳島市南島田町一丁目38-3
TEL:088-635-4190
ページのトップへ戻る