2018年2月18日「親子スキンタッチ指導者養成講座」

2/18に開催された講習会、「親子スキンタッチ指導者養成講座」に参加しました。

「スキンタッチ」とは、刺さずに施術を行う『小児はり』をベースとして、
家庭にある道具で、しかも親子で行える、乳児から幼児を対象とした健康増進法。
身体の「働き」や「リズム」を整えて、身体が健やかに育つよう促すもの。

お子さんにも大人と同じように、身体の働きやリズムに、好調・不調があります。
加えてお子さんは、心身とも進行形で成長しています。
なので、「成長中」であるための身体の不調、リズムの乱れが起こる事も。
だからこそ、より元気を保ち、健やかな成長を促すためにも、
身体の働き・リズムを整えることが大切。
この働きとリズムを整え、健やかに育つ「サポート」をするのが、スキンタッチです。

今回参加した講義は、このスキンタッチそのものに関して、
更には、指導する上で重要なポイントを学習・理解し、
皆様に教えていけるようになることを目指すもの。
本講義を通して、しっかりと知識面・技術面ともに、
スキンタッチへの理解を深められました。


※なお、本レポートに掲載している画像は、日本スキンタッチ協議会の許諾を受けた上で、
本Webサイトに掲載しております。

初春からのおしらせ

住所・連絡先

はり・きゅう治療院 初春
〒770-0053
徳島県徳島市南島田町一丁目38-3
TEL:088-635-4190
ページのトップへ戻る