四国は香川県高松市で、5インチゲージのミニ列車を楽しんでいます。

2016年


2016年6月26日(日) 
鉄道歴史パーク in SAIJOでミニSL乗車会が開催されました。今回のお客様数は800名と前回よりは少なめでした。梅雨時のイベントのため心配していた天候は、乗車会当日は素晴らしく晴れました。

運転記録を調べたところ、こちらでのキハ58運行は昨年7月以来でした。昨年7月と同様にキハ65を先頭にして運転いたしました。



中條さんの700系ひかりレールスター



加藤さんのOS製BR24(ドイツ)



跨線橋から会場全景を俯瞰しています。




2016年4月29日(祝・金)
今回は終わってみればこれまでで最高の1,290名のお客様にご乗車いただきました。

電動の新幹線とキハ181は準備完了、SLは準備中です。



キハ181しおかぜ号の勇姿。たくさんの列車に囲まれて幸せそう。




2016年3月20日(日)
運行開始は10時ですが、10分前にはこの状況です。この5分後に運転を始めました。



加藤さん運転のBR24、この日初めて機関車に火が入り、初お披露目でしたが、こちらも快調な運転でした。



地元西条市にお住まいの玉井さん、伊予鉄森松線のDL。現代風のアレンジですが、森松線をご存知ですか?



車庫線で待機中の列車達。中央の新幹線はひかりレールスター。乗車会では人気列車の上位ですが、お客様を乗せている写真を撮れませんでした。きょうのキハ181は文字だけのマークです。



こちらは当社のキハ181特急しおかぜ。運転していては写真を撮れないので、交代していただきその時間にパチリ。一番前の席にご乗車の親子さん、楽しそうですね。おや、キハ181のマークはイラストタイプに交換されています。





14時を過ぎ、乗車会も残り1時間を切りましたが、まだまだお客様の列は短くなりません。最終的には15時過ぎに臨時列車を2本(内1本はキハ181)出してご乗車いただきました。


今回の乗車会では1,000人を超えるお客様にご乗車いただいたようです。
ありがとうございました。
乗車までの待ち時間が長くなっているようで、改善の余地は大いにあります。


2017年


2015年