四国は香川県高松市で、5インチゲージのミニ列車を楽しんでいます。

2017年



2017年11月26日(日)、鉄道歴史パーク inSAIJOは開館10周年を迎えました。これを記念して23日から「伊予西条 鉄道フェスタ2017」が開催され、最終日の26日にはミニSL乗車会が開催されました。あいにくの天候でしたが、1,000名を超えるお客様に御乗車いただきました。今回のミニSL乗車会にはSL2列車、バッテリー3列車が参加しました。


キハ181に記念ヘッドマークを取付けました。2種類ありますが、実はこれ、開館10周年記念のコースターです。0系新幹線とDF50がデザインされています。



こちらのマークは予讃線急行「いよ」「うわじま」を意識したデザインですね。
「試運転」は香川県仏生山のTOYTOYTOYさんの商品で、ことでん電車に時々付けられていた行き先票形の缶バッジです。



営業前から大勢のお客様があり、終日途絶えることはありませんでした。



岡山市在住のキハ181ファンの方から、ヘッドマークが鉄道歴史パークに郵送され、「ぜひ取付けてください」とのことでしたので、ありがたく付けさせていただきました。製作者の方は来場され、御乗車くださいましたよ。



お昼前からポツポツと雨が。休憩中は座席が濡れない様にブルーシートで覆いました。桃太郎機関車の前面に水滴が付いていますね。休憩時間を利用してキハ181はヘッドマークを交換しました。





2017年9月18日(祝・月) 鉄道歴史パーク in SAIJOで秋のミニ列車乗車会が開催されました。台風18号通過のため17日(日)運転分は中止されました。

いつものようにこの場所で車輛を組み立てました。写真は試運転に向かう直前の姿です。



試運転終了後、引込線へ入ったキハ181.桃太郎EF210と並んで待機しています。常設の引込線ではSLを整備中です。きょうは9ヶ列車がそろいましたが、まだ半分ほどはそれぞれの場所で組み立てています。



こちらは乗車会終了後の記念撮影。左からキハ181、EF210、EH500、コッペル、BR24(ドイツ)、デキ3(銚子電鉄)、フリーのSL(パーシー風にも見えます)。他にはシェイギヤードロコと伊予鉄風コッペルも走りましたが、恥ずかしがって(?)、記念写真には加わっておりません。



午前中は「しおかぜ」で、蜜柑山のイラストマークを付けて走りました。



午後の「しおかぜ」は瀬戸内の潮風イラストを付けていました。このイラストは2000系も付けていましたね。



2017年6月18日(日) 鉄道歴史パーク in SAIJOで開催されたミニSL乗車会に参加させていただきました。梅雨時故に、天気の心配がありましたが雨にたたられず無事に開催されました。
今回、中條さんに作っていただいた運転台車をこちらで初使用し、増結効果を確認することといたしました。効果は抜群で、3名組のお客様を2組お乗せすることができ、スムーズな運営に資することができました。終わってみれば845名のお客様があったそうです。




運転準備を終えたので、跨線橋から1枚。乗車券を販売するテントの向こう側では、金太郎機関車を念入りに点検する大西さんの姿。左手前ではミニSLが2列車(加藤さんと玉井さん)と桃太郎機関車(中條さん)が待機中です。




ミニSLは本設の留置線でメンテを行います。金太郎は本線留置です。




2017年4月29日(祝・土) 鉄道歴史パーク in SAIJOにてミニ列車乗車会に参加させていただきました。


営業開始前には、こんなにお客様の列が…



10時からの営業ですが、9時前にはほとんどの準備を終えています。
この運転会場は8の字状に線路が敷設されているのが特徴です。



EH500貨物列車が駐車場側の線路を周回して平面交差を通過中です。
左手には発車待ちの新幹線ひかりレールスターが見えています。



新幹線ひかりレールスターが平面交差を渡ろうとしています。



ここからは当日の走行順に定点で紹介します。
一番手はキハ181「しおかぜ」



2番手は新幹線ひかりレールスター



3番手は蒸気機関車BR24、ドイツの機関車です。



4番手はEH500電気機関車、金太郎機関車です。



ラストの5番手はコッペル蒸気機関車、岡山県は井笠鉄道の蒸気機関車です。




2017年3月19日(日)〜20日(祝・月)、鉄道歴史パーク in SAIJOにてミニ列車乗車会に参加させていただきました。

プロの鉄道カメラマン坪内政美氏が来場され、ご好意により撮影画像をいただきました。
鉄道カメラマンのプロ 坪内政美氏撮影


両日とも好天に恵まれ、特に19日(日)は暑いくらいでした。お客様数は19日(日)908名、20日(祝・月)712名で、合わせて1,620名でした。







今回一緒にご参加された方々です。
加藤さんはBR24蒸気機関車で参加されました。



中條さんはEF210電気機関車「桃太郎」で参加です。



小山さんはクラウス(と言うよりも「坊ちゃん機関車」と紹介する方が愛媛県の人には通じます)で参加されました。



鎌田さんは初お披露目となったDF50ディーゼル機関車で参加です。2モーター4軸駆動の強力機です。実機はこちら四国鉄道文化館北館で保存展示されていますね。



初日の運転開始直前です。スタッフの奥に乗車券を販売するテントがあり、既にお客様が並んで待たれています。



2018年


2016年

鉄道歴史パーク in SAIJOのHP、FBはこちらです。

http://s-trp.lekumo.biz/blog/2017/11/2017-af1b.html

https://www.facebook.com/tetsudorekishi